おまとめローンを正しく利用しよう!

おまとめローンはお金が必要な時にはピンチを救ってくれる便利サービス

point01

たくさんの人に重宝されているキャッシングです。

キャッシングと一口にいっても、その方法はさまざま。同じカードローンでも、借りる金融機関が銀行か消費者金融かでも大きく異なってきます。

いずれにしても、その便利さゆえに複数の会社からお金を借りてしまうことも少なくないでしょう。一時は便利ですが、借りたお金は必ず返さなくてはなりません。

一般的に、借りたお金は分割で返済することになるでしょう。返済を続けていくうちに、生活状況が変わったりして返済の続行が厳しくなってしまうことも起こり得ます。

そんな返済期間中には数々の悩みが出てくるはずです。

  • 「複数の会社への返済で管理が面倒」
  • 「返済金の用意だけで生活が厳しい」
  • 「利子の返済だけで精一杯で元金が減らない」
  • 「手取りが少ないので年収を上げたい」

などなど。

このようなお悩みの方に最適なローン。それが「おまとめローン」です。

転職も視野に入れていくのであれば、ハタラクティブやビズリーチといった転職サイトを活用していきましょう。

複数の会社からの借金を一つにまとめることができるローンなのです。

ところが。

一歩間違った選択をしてしまうと、大変なことになり兼ねない「諸刃の刃」のローンでもあります。ですから、ご利用の際には、下記サイトのような口コミサイトをくまなくチェックするなどの十分な吟味が必要です。

おまとめローンって何なの?!

では「おまとめローン」とは、一体どのようなローンなのでしょうか?

そもそも。複数の会社からの借金で困っているのに、またお金を借りて大丈夫なのでしょうか?!

ご安心ください。状況に合った「おまとめローン」を選択すれば大丈夫です。

その判断をするためには、「おまとめローン」についてよく知り、現状を把握してしっかりとした目的を定めることが何より必要なのです。

まずここで、おまとめローンの仕組みについて簡単に理解しておきましょう。

おまとめローンの仕組み

おまとめローンとは……「借金の一本化」のこと>をいいます。

簡単にいえば、おまとめローンを利用して、複数の会社からの借金を一つにまとめよう、ということなのです。

では、おまとめローンの利用の仕方です。

申込から審査までは、カードローンなどとほとんど変わりはありません。審査に通過すると、現在他社から借りている借金の総額を融資してもらいます。

その融資金を使用して、借りている現在の借金を全て一括完済するのです。そして、借入している会社を、おまとめローンの1社のみとします。これで「借金が一本化」できます。

おまとめローンのメリット

04

借金を一つにまとめることができれば、毎月何日もあった返済日が1日で済み、返済の管理が楽になります。

そして、おまとめローンの大きなメリットは……

返済総額を減額できる可能性があるということです。

え?
「可能性がある」?

そうです。断定ではありません。そうできる可能性がある、というだけです。

上記でも申しましたが、おまとめローンを上手く利用するためにはその目的と選択が重要な鍵となります。上手な選択をすれば借金の返済総額を減額できるかもしれません。

ところが。選択を間違うと逆に返済総額が増え、自分の首を自分で絞めることになるのです。

おまとめローン成功の秘訣

おまとめローンを成功させるために必要なキーポイント。

それは……利息です。

現在利用しているローンよりも、利息が高いおまとめローンなら利用しても意味がありません。より有利な利息のおまとめローンを利用すれば、支払わなくてはならない利子が減額され、結果として返済総額が減額になるということです。

しかし、これは現在利用しているローンと、毎月の返済金と返済期間が全く同じ場合です。

もし、おまとめローンの利用目的が

  • 毎月の返済負担を減らしたい
  • 返済期間を短くし、なるべく早く完済したい

などであれば、返済計画を変更することもできます。

その際、必ずしも返済総額が減額になるとは限りませんので、よく検討しましょう。

また、無理な返済計画を立てても後で自分が苦しむことになるので、ご注意ください。

おまとめローンなら消費者金融?それとも銀行?

おまとめローンは消費者金融、銀行、どちらでも利用可能です。

ちなみに。消費者金融では、おまとめローンは総量規制対象外なので多額の借金も可能になっているのでご安心ください。

では、それぞれの実質年率と限度額を比較してみましょう。

以下の3社は消費者金融です。

【アコム 借換え専用ローン】

実質年率:7.7%~18.0%
利用限度額:1~300万円

【プロミス おまとめローン】

実質年率:4.5%~17.8%
利用限度額:1~500万円

【アイフル かりかえMAX】

実質年率:12.0%~17.0%
利用限度額:1~300万円

続いて以下の3社が銀行のカードローンです。

【三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック】

実質年率:4.6%~14.6%
利用限度額:10~500万円

【住信SBIネット銀行Mr.カードローン(プレミアムコース)ネットローン(プレミアムコース)】

実質年率:2.49%~7.99%
利用限度額:10~1,000万円

【楽天銀行スーパーローン スーパーローン】

実質年率:4.9%~14.5%
利用限度額:10~500万円

これらを比べると、消費者金融の実質年率はアイフルの17.0%が最安値です。

それに対して、銀行のカードローンでは、14.0%台が2社、そしてもう一つは10.0%を切っている破格の数字です。

以上のことからもわかるように、消費者金融の金利が高いことは、おまとめローンに関しても例外ではありません。

おまとめローンを成功させるための秘訣は、有利な金利のおまとめローンを選択することです。従ってやはり、おすすめなのは銀行のおまとめローンであるということができます。

おまとめローンを利用する際の注意事項

これだけ見ると、とても便利に見えるおまとめローンですが、利用する際にはいくつかの注意点があります。

審査が厳しい!?

おまとめローンを利用したい人は少なからず借金に困っている人です。従って、お金を貸す側からすれば「貸し倒しされるかもしれない」と考えるのが普通です。

ですから、当然通常よりも審査が厳しくなることは覚悟しましょう。特に銀行のカードローンは金利が低いため、それだけハードルが高くなります。

目的を明確に!

ただ、返済が苦しいからと、おまとめローンを利用することは大変危険です。現状をしっかり把握し、何を優先して改善したいのかがはっきり決めてから、おまとめローンを選択することが、成功の秘訣です。

また、場合によってはおまとめローンではなく、債務整理の方がよい場合もあります。よくご検討下さい。

おまとめローン詐欺にご注意!

おまとめローンが必要になるかもしれない時には、かなりお金に困っていることが多いでしょう。そうした弱みにつけ込んで、お金を騙し取る詐欺があります。

こうした時こそ、きちんと物事を判断することが必要です。甘い言葉には特に注意しましょう。

2018年7月13日